Free
180日無料期間でリモートワークへの移行を簡単に行なえます。 
今すぐ開始する

How I keep my blog using ONLYOFFICE

Profile

Frans van Beers. Independent Reviewer and Blogger for more than 10 years.

Blog PC-RUBRIEK DE MONITOR (Netherlands): news, tips, software, freeware, hardware reviews, Open Source & Internet.

Challenges

For publishing on my blog I often used a free service called Scribd where I could upload documents and use HTML code to embed on my blog. But without notice or reason they deleted my account. Of course I ran a bell about that and the fact that a part of my blog was useless. After a lot of trouble and mail it turned out that I was banned because I was a spammer, mistake from there side and they restored my account. But no, thanks! Oeps, never realized that something like this can happen, so one always has to ask oneself "Do i trust the digital service I'm using and can I communicate with them and are they customer friendly and responsive?"

Achievements

ONLYOFFICE for a blogger and social media user has the benefit that content can be easily published and shared with a link, mouse click or code that can be embedded. Of course there are other free services that can do that, but a user first has to upload his material and/or convert to PDF to get it it to social media or a blog. In ONLYOFFICE you write and create your creative content online everywhere where you get access to the Internet, it will be saved encrypted and you can publish and share it easily and even work and write together on a project. My reviews are presented in an attractive way and readers can zoom in, save a copy and share and embed my work. Take a look, created and published in ONLYOFFICE:

Easily done because the suite is filled with useful tools and features and the free version for private use offers unlimited storage space!

See other success stories

IGV Austria は ONLYOFFICE を使用して、時間とお金を省いています 当社は、オフィスに掛かってくる電話を減らすというゴールを達成しました。ONLYOFFICE を使用したので、社員の時間と共同資産を省くことができます。Mag.Matthias Kienzl IGV Austria ゼネラルマネージャー
ONLYOFFICE ポータルユーザー: 423
場所: オーストリア

チャリティープロジェクトが、30 万ユーロ相当の食糧を集めた方法 私たちは、2 日間で 30 万ユーロ相当の食糧を集めることができました。これらの食糧はすべて恵まれない人たちに届けられました。Modestas Bastys チャリティー基盤フードバンク "Maisto bankas"
ONLYOFFICE ポータルユーザー: 24
場所: リトアニア

私たちが ONLYOFFICE を使用して、時間内に環境にやさしいプログラムを実行した方法 サンクトペテルブルク内の使用済みバッテリー回収とリサイクルの環境保全プログラムで、私たちは 20 か所以上の教育機関にエコボックスを設置し、これから全市に 300 のエコボックスの設置を計画しています。Yaroslav Baronov Ro-bo.ru プロジェクト マネージャー
ONLYOFFICE ポータルユーザー: 該当なし
場所: ロシア

政治で有意義な関係を作る方法 今では完璧に自分たちの準備ができ、会合を開かなくても共同で作業ができるようになりました。これは以前では無理でした。Stephan Muster SPD ヴァルツフート地方連盟会員
ONLYOFFICE ポータルユーザー: 15
場所: ドイツ

ONLYOFFICE を使用してプロジェクトを時間内に完成させる方法 チームワークの透明度が増し、互換性が向上しました。プロジェクト締切りに対応できないという失敗が減り、当社の費用で情報を集めることができるようになりました’。Ivan N. Sheremet 非営利団体 ASTU 役員
ONLYOFFICE ポータル ユーザー: 該当なし
場所: ロシア

ONLYOFFICE を使って自分のブログを管理する方法 ONLYOFFICE Personal でしっかりと出版できます。このサービスを自分のブログにレビューを埋め込む目的で使用してます。見た目がきれいで、読み手に優しいです。Frans van Beers 個人評論家
ONLYOFFICE ポータル ユーザー: 該当なし
場所: オランダ

ONLYOFFICE で国家知的能力を開発する方法 ONLYOFFICE を導入した直後から、業務過程がもっと楽に管理できるようになりました。タスクをミスすることがなくなり、手順を完全に理解できるようになりました。Andrey Pastushenko ロストフ地方知的ゲームクラブ
ONLYOFFICE ポータル ユーザー: 6
場所: ロシア

若手ゲーマーがネットワークでのワークフローを向上させる方法 はっきりわかりやすく、信頼性かある ONLYOFFICE をお勧めします。ドキュメントエディターとしてとても簡単に操作できるばかりでなく、共同編集がロストフからフランクフルトまででも完璧にできます。Der Stammtisch ONLYOFFICE ポータル ユーザー: 6
場所: ドイツ

ONLYOFFICE でスポーツ行事にピッタリの近隣スポットを予約する方法 ONLYOFFICE Editor はファイルの共有や共有編集にとても重宝しています。当社のビジネスへの投資として ONLYOFFICE を選びましたが、おそらく他の人たちにも紹介すると思います。St. Skatepark Zuidlaren ONLYOFFICE ポータル ユーザー: 該当なし
場所: オランダ

ONLYOFFICE でビジネスを成長させる方法 ONLYOFFICE Document Editors に大いに感謝します。複雑な文書の編集が、ブラウザのエディターを使って直接できるようになり、もっと快適になりました。InCapital Group ONLYOFFICE ポータル ユーザー: 該当なし
場所: ラトビア

GWDG で実行中の ONLYOFFICE と ownCloud が研究者と教育関係者に役に立っている様子 研究と教育は、効率がよく画期的な IT インフラストラクチャーで決まります。ONLYOFFICE、 ownCloud によって初めて開発されたインターフェースを使用すれば、ウェブブラウザーでファイルの共同作業ができます。 GWDG ONLYOFFICE ポータルユーザー: 該当なし
場所: ドイツ

Sciebo の ONLYOFFICE と ownCloud 統合で、ミュンスター大学での研究ワークフローが円滑化する様子 内部試験では、ONLYOFFICE と ownCloud は Sciebo のアプリケーションに向き、他のソリューションよりも優れていることがわかっています。この両方のソリューションは、Sciebo ユーザーの大きな需要に応えるオープンソース製品で、拡張ができ頑丈な構造になっているということが大切な点です。 ミュンスター大学 ONLYOFFICE ポータルユーザー: 該当なし
場所: ドイツ

もっと