ONLYOFFICE Desktop Editors v7.1: パフォーマンス加速、macOSの完全言語サポートなど

2022年05月13日 著者: Denis 0 92
Share

Windows、Linux、macOS用の無料デスクトップ版がバージョン7.1に更新されました。現在、オンライン版で利用可能な新機能の大部分と、いくつかの便利な改善点が搭載されています。詳しくは、この記事をご覧ください。ONLYOFFICE Desktop Editors v7.1: accelerated performance, full language support for macOS and more

大容量ファイルでの作業を高速化

Googleのオープンソース高性能JavaScriptエンジン「V8」のアップデートと、Microsoft Visual Studio 2019の実装により、ONLYOFFICE Desktop Editors v7.1では、パフォーマンスが加速しています。大きなドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーション、記入式フォームをより速く開き、保存することができるようになり、時間を節約することができるようになりました。

macOSでの言語切り替え

バージョン7.1以降、macOSクライアントの言語セットは、他のプラットフォーム、Linux、Windowsで利用可能な言語と一致します。また、必要な言語をアプリ内で直接選択することもできます。もう一つの改良点は、ガリシア語を選択できるようになったことです。もし母国語が見つからない場合は、ONLYOFFICE翻訳者コミュニティに参加し、私たちのプロジェクトに貢献することを大歓迎しています。documentation@onlyoffice.com までメールを送っていただくだけで、条件や報酬についてご案内します。

その他の新機能

アップデートされたデスクトップ版では、次のような改良も行われています。

  • スプレッドシートの印刷プレビュー
  • PDF、XPS、DjVuファイルの新しいビューア
  • PDFからDOCXへの変換
  • ドキュメントとプレゼンテーションの表示タブ
  • より便利になった図形操作
  • 新しいグラフの種類をサポート
  • SmartArtオブジェクトを開くことができる
  • その他、ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーション、記入フォームの細かな改良

ONLYOFFICE Desktop Editors v7.1: accelerated performance, full language support for macOS and more

詳しくは、ONLYOFFICE Docs v7.1に関するこちらの記事をご覧ください。

動画概要

ONLYOFFICE Desktop Editors v7.1 のダウンロード

アップデートされたアプリは、deb, rpm, exe, dmg パッケージとしてすでに入手可能です。Snap、Flatpak、AppImageは近日中に準備予定です。

今すぐインストール

コメントを書く