ONLYOFFICEが10年になりました! 7月7日から18日の期間に事業予測、または99%割引を受ける! 
今すぐ取得
ドキュメントは常に暗号化しましょう。
クラウドで一番安全なストレージ、編集、共同編集
はじめに
全ては、データ セキュリティです。
データは、この世で一番貴重な資産です。ONLYOFFICE では、多くの会社が特にドキュメントについて深刻なデータセキュリティの問題を抱えていると理解しています。

ONLYOFFICE の透明性と信頼性を保つため、当社では、ソースコードをオープンしました。そして、当社は前進し、特別階層暗号化技術に基づいたオンライン文書での作業を可能にするため、より強く、安全な方法の提供を決定しました。
ONLYOFFICE で起用されている特別暗号化技術
信頼性のあるドキュメント暗号化
ONLYOFFICE では、AES-256 暗号化アルゴリズムを使用して、オンライン文書での作業を可能にするより強力なセキュリティを提供しています。一時的なローカルファイルもすべて暗号化されます。
すべての主要なフォーマットをサポート
ONLYOFFICE は、すべての主要なフォーマットのオフィス ドキュメントで作動、ドキュメント暗号化可能。DOCX, XLSX, PPTX, ODT, ODS, ODP, PDF。
柔軟なアクセス権限管理
ONLYOFFICE では、アクセス権限の各種を取り揃えております。ドキュメント閲覧アクセス権、コメントを残すことができるだけのアクセス権、追加フィールド記入アクセス権などを付与できます。
暗号化リアルタイム共同編集
ONLYOFFICE では、オンラインドキュメントを共同編集しながら、データ転送暗号化を行って、関係者の変更を部外者が閲覧、解読できないようにしています。
安全性の高いデータストレージ
ONLYOFFICE では、お使いのネットワーク内のプライベートデータベースを使用しながら暗号化されたパスワード、アクセス権を含むドキュメントデータを保存しています。
作動方法:技術的背景
ONLYOFFICE では、AES-256 暗号化アルゴリズムを使用して、共同編集中にファイルやデータ転送を暗号化し、お使いのプライベート データベースを使用して、パスワードを個別に保存、転送します。
暗号化有効
現在、エンドツーエンド暗号化は ONLYOFFICE デスクトップ版アプリ から利用可能です - ONLYOFFICE Desktop Editors バージョン.5.2.7 以降は Windows 版、Linux 版、Mac 版で利用可能。

ドキュメントの暗号化を開始するには、ONLYOFFICE Desktop Editors のクラウドに接続セクションで、 ONLYOFFICE クラウドにログインしてください。

次に、暗号化とドキュメント解読化に使用されている 1 組の暗号化キーを入手します。公開キーはある特定のユーザー用のドキュメント暗号化に使用され、ONLYOFFICE ポータルのプライベートデータベースに保管されます。プライベートキーはドキュメント解読化に使用され、ユーザーのコンピューターのローカル領域に保管されます。

この 1 組のキーを生成するには、アプリケーションのエンドツーエンド暗号化セクションで対応するコマンドをご使用ください。
暗号化有効
各ドキュメントは、1つの特別な AES 256 ビットの鍵で暗号化されてます。

次に、各キーはファイル名に特別な UUID を使用しながら非対称暗号化(公開キーを使用して)で保護され、著者アドレスが、ONLYOFFICE ポータルのプライベート データベースに保存されます。

暗号化が完了したら、お好みのクラウド ストレージにドキュメントを保存できますが、ドキュメント内容へのアクセス権を誰も所有していないことを確認してください。

ONLYOFFICE でドキュメント編集を再開するのに、パスワードを入力する必要はありません。エンドツーエンド暗号化を有効にすると、ドキュメントが秘密キーを使って自動的に解読されます。
暗号化文書の共有、共同編集
サーバー ソリューション (ONLYOFFICE Enterprise Edition) だけが、個別共同編集に向いた暗号化機能を提供しています。エンドツーエンド暗号化はドキュメント サーバのバージョン 5.4、コミュニティ サーバの バージョン 10.5 でサポートされています。

クラウドへの暗号化有効化を使用してデスクトップ版アプリを接続すると、公開キーは ONLYOFFICE がデータ保存に使用しているデータベースへ保存されます。他の人がお客様との文書共有を決定した場合、このキーが使用されます。
暗号化文書の共同編集を開始するには、すべての共著者がエンドツーエンド暗号化を有効にしてから、デスクトップ版アプリでクラウドに接続する必要があります。共有と共同編集の目的で交換する必要があるパスワードはありません。

公開キーを使って暗号化された文書のパスワードは、秘密キーを使って自動的に解読されます。
開始する
手順 1お使いのサーバで ONLYOFFICE Enterprise Edition を展開します。
手順 2ONLYOFFICE Desktop Editors の最新バージョンをインストールします。ダウンロード
手順 3クラウドに接続セクションで、デスクトップ アプリケーションを ONLYOFFICE に接続します。
手順 4エンドツーエンド暗号化セクショへ移動し、暗号化データを生成するボタンをクリックします。
手順 5暗号化モードを有効にし、編集と共同編集を別々に開始します。
当社の完全エンドツーエンド暗号化ガイドを確認してください。