生産性を向上させるMoodleプラグイン:トップ6

Published by
Denis

Moodleは、パーソナライズされた学習環境を構築し、教師と生徒により良い教育体験を提供することができる、人気の高いeラーニングプラットフォームです。Moodleの長所は、サードパーティプラグインにより、機能を拡張できることです。この記事では、生産性を向上させるMoodleプラグインのベスト6をご紹介します。

Moodleプラグインとは?

Moodleはモジュール式のeラーニングシステムで、いわゆるプラグイン、つまり、標準機能を強化するソフトウェアアドオンによって、追加機能を装備することができます。

世界中の何千ものソフトウェア開発者および愛好家が、公式ディレクトリで公開されるMoodleプラグインを作成し、常に更新しています。現時点では、1,600以上のプラグインは、ユーザーが自分のニッチな教育のニーズに合わせてプラットフォームを適応させることが可能になっています。

もし、教育プロセスを次のレベルに進めるために、お使いのMoodleプラットフォームの生産性プラグインをお探しなら、以下のオプションをぜひご検討ください。

1. ONLYOFFICE Docs

出典:Moodleプラグインのディレクトリ

生産性を向上させる最善の方法の一つは、オープンソースのコラボレーションオフィススイートであるONLYOFFICE Docsと接続することにより、Moodleプラットフォーム内でオンラインドキュメント編集とリアルタイムのコラボレーションを可能にすることです。

ONLYOFFICE Docsとの連携により、DOCX、XLSX、PPTX、TXT、CSVなど様々な形式のドキュメントを閲覧・編集することが可能になります。また、変更履歴モード、コメント、内蔵チャットを使って、生徒や教師がオンラインでドキュメントを共同作成することも可能です。プラグインの最新バージョンでは、デジタルフォームの作成と記入ができ、新しいインターフェース言語が搭載されています。

ONLYOFFICE統合アプリを使用することで、コースに追加されたドキュメントアクティビティの追加と管理、アクセス権限の定義、添付ファイルの表示と編集、利用可能な設定とセキュリティツールを使ったファイルの保護、さらにMoodleでのONLYOFFICE Docsインターフェイスのカスタマイズも可能です。

ONLYOFFICE統合プラグインのインストールと設定方法、およびMoodle内のオンラインエディタで何ができるかを、以下の動画でご覧ください。

ONLYOFFICE Docsの公式コネクタは、GitHubとMoodleのプラグインディレクトリで公開されています。

今すぐダウンロード

2. BigBlueButton

出典:Moodleプラグインのディレクトリ

BigBlueButtonは、オンライン学習のためのウェブ会議機能で、プラットフォームをコミュニケーションハブに変えることができる、もう一つの便利なMoodleプラグインです。オープンソースのツールで、世界のどこにいても、遠隔地の学生が参加することが可能にします。

BigBlueButtonプラグインを使えば、プレゼンテーションのスライドをリアルタイムで共有したり(ホワイトボードを含む)、音声通話や数十人のユーザーとのビデオ会議、チャットでのメッセージ交換、絵文字の送信などが可能です。また、すべてのビデオコンテンツを録画し、後で再生することも可能です。

オンラインセッション中、任意のMoodleコース内に複数のアクティビティリンクを作成し、学生がセッションに入るのを制限し、カスタム歓迎メッセージを作成し、Moodleのカレンダーに表示されるイベントを作成し、さらにビデオ録画にアクセスおよび管理することが可能です。

3. Attendance

出典:Moodleプラグインのディレクトリ

出席プラグインは学生ではなく、教育者のために排他的に設計されたMoodleプラグインの1つです。このプラグインにより、教師およびコース管理者は学生の出席記録をオンラインで管理することができ、紙ベースの出席簿を持つ必要性から完全に解放されます。

このプラグインは、学生がオンライン活動だけでなく授業や講義にも出席しなければならないようなハイブリッド学習環境において有用です。教師は、学生の出席状況を追跡し、オプションで成績評価システムを提供することができます。このプラグインを使用する場合、授業の頻度を設定したり、特定のセッションを作成したりすることができます。さらに、選ぶことができるさまざまなレポートオプションのセットがあります。

もう一つの利点は、学生が自分の出席を記録することができるような方法でセッションを設定することができるということです。

4. Scheduler

出典:Moodleプラグインのディレクトリ

Schedulerプラグインは教育者が利用可能な時間枠を指定することで、学生とのアポイントメントをスケジュールすることを支援するMoodleモジュールです。学生はMoodleプラットフォーム内の時間枠を選択し、教師とのミーティングを行うことができます。

このプラグインを使用すると、より良い生産性のために会議の結果を記録し、オプションでスケジューラ内の評定システムを設定することができます。

このプラグインは、グループスケジューリングに対応しているため、柔軟性があります。つまり、一度に複数の生徒が時間枠を選択することができます。また、生徒のグループ全体の予定をスケジュールすることも可能です。

5. Global Chat

出典:Moodleプラグインのディレクトリ

Global Chatでは、サードパーティアプリケーションに切り替えたり、別ウィンドウでMoodle活動チャットを開くことなく、Moodleプラットフォームでテキストメッセージを交換することができます。このシンプルなプラグインは、購読しているすべてのMoodleコースに所属する、すべてのオンラインユーザのリストを表示します。

このプラグインを使用すると、属しているMoodleコースに加入している他のユーザとオンライン会話を行うことができます。グローバルチャットをクリックすると、ページ下部にチャットウィンドウが表示されます。リアルタイムでコミュニケーションをとりながら、ページを切り替えても、すべての会話は常にアクティブなままです。

グローバルチャットでは、生徒同士がコミュニケーションをとることもできますし、先生に質問したり、トピックについて詳しく話し合ったりする場合などにも利用することができます。教師はこのツールを使って、生徒と個別にコミュニケーションすることができます。

6. Completion Progress

出典:Moodleプラグインのディレクトリ

Completion Progressツールは主に学生が恩恵を受けるMoodleプラグインの1つです。一言で言えば、これはMoodleコース中に学生が処理することになるすべての活動/リソースを視覚的に表示する時間管理ツールです。

このプラグインを使用する場合、学生は何を完了しなければならないか素早く確認することができますので、時間を賢く使うことができるようになります。学生の進歩は異なる色で表示され、学生は何が成功し、何が遅れているかを簡単に理解することができます。

先生方にとっても、とても便利なオプションがあります。概要ページでは、すべての生徒の進捗状況を確認できるため、事前に授業の計画を立てることができます。

生産性を向上させる最適なMoodleプラグインを選ぶ方法とは?

Moodleプラグインは、コアプラットフォームに必要な機能を追加することにより、全体的な生産性を向上させる素晴らしい方法です。唯一の問題は、公式ディレクトリに無数のプラグインが存在し、必要なものを選択することは、特にMoodleの世界に慣れていない場合、困難であるということです。

私たちはこのリストが正しい選択をするための助けになると嬉しいです。上記のプラグインをインストールすることで、より効率的にMoodleプラットフォームを使用することができ、さらに優れた学習者または教育者になることができるでしょう。

Published by
Denis

This website uses cookies. By continuing to browse the website you agree to our privacy policy.

our privacy policy