ドキュメントファイル拡張子:トップ8

Published by
Denis

適切で互換性のあるドキュメントファイル拡張子を選択する方法が分かりませんか?私たちのガイドで、それぞれの適用性と長所・短所をご紹介します。また、異なるファイル拡張子を開くことができるアプリもご紹介します。

PDF

Portable Document Format (PDF) は、Adobe社によって開発され、世界中で標準化されています。この文書タイプは、テキスト、グラフィックス、クリック可能なリンク、オーディオおよびビデオファイルなどを含む文書を表示するために使用されます。

出典:Adobe

以下のような利点があるため、PDFは電子文書のワークフローとして最も普及しています。

  • PDFはどのウェブブラウザでも開くことができ、特別なソフトウェアは必要ない
  • セキュリティ(電子透かし、パスワード、電子署名など)
  • グラフィックの真正性
  • 3Dモデルやインタラクティブなフィールドを含む多様なコンテンツ
  • 品質を落とさずに圧縮

PDFは、最高級のコンテンツ保護を念頭に置いて設計されています。しかし、文書の中身を無料で編集する方法はほとんどありません。こちらでPDFをDOCXに変換する方法を紹介します。

PDFを開く方法:Adobe Acrobat、ABBYY FineReader、Preview、ONLYOFFICE Docs、Chrome(またはその他のブラウザ)。

DOCX

DOCXは、その前身であるDOCと同様に、テキスト編集に最適な文書フォーマットの1つです。Microsoftによって開発されたこのファイルタイプは、PDFよりも文書を編集する機会が多くあります。

DOCXコンテンツは、従来のオフィスツール、サードパーティのアドオン、マクロを使用して作業することができます。DOCXは、次のような場合に適しています。

  • テキスト文書を誰かと共有したい
  • コンテンツのコピーと編集
  • テキストファイルのプリントアウト
  • 簡単なメモを作成する

DOCXは、PDFのようにコンテンツのセキュリティ機能が豊富ではありません。こちらでDOCXをPDFに変換する方法について説明します。

DOCXを開く方法:ONLYOFFICE Docs、Microsoft Word、Google Docs、Pages、WPS Office

OFORM and DOCXF

OFORMDOCXFは、ONLYOFFICEが開発したネイティブフォーマットで、記入可能なフォームを表しています。これらの拡張機能を使えば、同じような文書を一から作成する代わりに、テンプレートを保存することができます。また、ドキュメントワークフローを自動化するための多数のテンプレートが含まれた無料のOFORMライブラリがあります。

OFORMはフォームに記入することができ、一方DOCXFは新しい要素(フィールド、ボックス、ボタンなど)を追加するために編集することができます。

現在、ONLYOFFICE Docsでのみ対応しているフォーマットです。OFORMとDOCXFについて、詳しくはこちらをご覧ください。

OFORMとDOCXFを開く方法:ONLYOFFICE Docs

XLSX

XLSXは、Microsoft Excelのネイティブなスプレッドシートフォーマットであり、様々な業界で働くプロフェッショナルのための普遍的なツールです。会計、マーケティング、データ分析、月次予算など、表計算ソフトは文字通りあらゆる業務に役立つ可能性があります。

セル内の関数は、オペランドと与えられた条件に基づいて計算します。XLSXスプレッドシートのこの部分は、初めは難しく感じるかもしれません。しかし、基本的な知識があっても、XLSXファイルは毎日のルーチンを自動化するための最も強力でカスタマイズ可能なツールに近いものです。TikTokでは、スプレッドシートの簡単なヒントをご紹介しています。

XLSXを開く方法: ONLYOFFICE Docs, Microsoft Excel, Google Sheets, Numbers, WPS Office

PPTX

PPTXは、プレゼンテーション資料やスライドを扱う人なら誰でも知っているものです。このドキュメント形式は、テキスト、オブジェクト、エフェクトやトランジション、アニメーションで鮮やかなスライドショーを作成することができます。PPTXプレゼンテーションは、学校の授業、製品ポートフォリオ、公共のパフォーマンスのために準備されています。

スライドは、あなたの考えやアイデアを視覚化するための最良の方法です。ほとんどの人は聞くと同時にそれを見たとき、より良い配信情報を覚えています。

PPTXを開く方法: ONLYOFFICE Docs, Microsoft PowerPoint, Google Slides, Keynote, WPS Office

HTML

HyperText Markup Language (HTML) は、テキストとタグを含むフォーマットで、ウェブページ上のすべてのコンテンツの表示と配置を担当します。当ブログでは、スペース、ボタン、画像など、すべてHTMLを使用してデザインされています。

HTMLファイルは、どのブラウザからでも、どのオペレーティングシステムからでもアクセスできます。メモ帳で内容を確認することもできます。

出典:W3schools

十分なスキルがあれば、WebプログラマーはDOCXとしてページを作成し、それをHTMLに変換することができます。さらに、HTMLファイルは他のドキュメントタイプを含むことができます。DOCXをHTMLに埋め込む方法をご覧ください。

HTMLを開く方法:Atom、Sublime Text、メモ帳、あらゆるウェブブラウザ

ODT

OpenDocument Text (ODT) は、オープンソースの文書ファイル拡張子です。したがって、このファイルタイプに保存されたコンテンツには、法的な変更があった場合でもアクセスすることができます。ODTで動作するエディタは、同様の書式設定ツールセットを提供します。

しかし、ODTは、DOCXやPDFほど広くサポートされていません。このような文書を誰かに送るときは、相手がそれを開くのに適したソフトウェアを持っていることを確認する必要があります。さもないと、内容の歪みが発生したり、受信者がファイルにアクセスできなくなったりします。

ODTを開く方法: LibreOffice, ONLYOFFICE Docs, OpenOffice Writer

最適な文書形式は何か?

上記の文書形式は、最も一般的なものです。しかし、それぞれの場面で最適な拡張子は存在しません。どのような文書ファイル形式にも、長所と短所があります。

  • PDFは安全な標準規格
  • DOCXは編集可能で、広く知られている
  • OFORMDOCXFは、記入可能なフォームに適している
  • XLSXは、スプレッドシートを作成する
  • PPTXはプレゼンテーションの作成に適している
  • HTMLは、ウェブページの作成に適している
  • ODTはオープンソース

どの拡張子を選ぶかは、その文書を使用して行いたい作業によって異なります。文書を他のフォーマットに変換したい場合は、オンラインコンバータをご利用ください。

今すぐ変換する

このサービスは無料で、最も一般的な文書ファイル拡張子に対応しています。

Published by
Denis

This website uses cookies. By continuing to browse the website you agree to our privacy policy.

our privacy policy