アカデミックライティングとは:研究論文のフォーマットガイド

Published by
Vlad

初めての研究でお困りですか?学術的な文章を書くのは大変なことで、時には退屈にさえ思えるかもしれません。そんなあなたのために、学校でよく見られるそのような作品の例、書式への典型的な要求、避けるべきよくある間違いについて探ってみましょう。


アカデミックライティングの定義

実際、研究のためのアイデアを伝え、トピックをめぐる議論を刺激するすべての論文は、アカデミック・ライティングの一種です。もちろん、全文を手書きで書くという意味ではありません。現在では、ONLYOFFICE デスクトップエディタなどのテキスト編集ソフトで構成されています。

アカデミックライティングには、必ずしも画期的な発見があるわけではない、と一部の学生は考えているようです。その目的は、研究された分野に新しいアイデアをもたらすだけでなく、既存のアイデアを議論することでもあるのです。経験豊富な研究者は、既成の理論を体系化し、さらに検証することの重要性を知っており、アカデミックライティングは、これらの資産から新しい知識を合成する手助けをするのです。

アカデミックライティングのスタイル

学術的な文章の目的は、アカデミックライティングの特徴を決定します。自分の研究を認めてもらうために、一般的な基準を守るようにしましょう。

フォーマルな表現

まず念頭に置くべきことは、学術的な文章は専門的な文章や日常的な手紙よりもフォーマルな表現になる傾向があるということです。 以下に、基本的な注意点を挙げます。

  • 短縮形は避ける(「etc.」ではなく「et cetera」)
  • 口語体やインフォーマルな言葉は使わない(研究対象ではなく、例文として使う場合は除く)
  • 学術的な決まり文句を使う:「~によると」、「~という結果が出た」、「最近の研究に基づいて」
  • 一般的な言葉や無関係な考察を避ける
  • 学術的な文章では受動態を優先する(「私」、「私たち」よりも)
  • スペルチェック

学術論文で使われる単語やフレーズは、私たちの日常会話と比較すると、あまりに複雑に思えるかもしれません。しかし、一般的に理解しやすい用語は、研究者にとって不可欠なものです。学術的なスラングと考えましょう。

正確であるが、慎重な発言

あまりに言葉足らずではいけません。研究とは、無関係な情報を本文に詰め込んで、ページ数や段落数を打てばいいというものではありません。自分の意見を簡潔明瞭に述べ、説明すること。

同時に、あまりに曖昧な表現も避けましょう。最も明白な理論であっても、数多くの比類なき事実によって証明されない限り、単なる理論に過ぎないことを忘れないようにしましょう。意見を述べる際には、「らしい」「かもしれない」「と考えられている」などの慎重な言葉が必要です。

文章の構成

学術的な文章は、きちんと構成されていなければなりません。指導教官と相談し、研究の最初から最後までのステップをできるだけ正確に計画することが最善の方法です。そのような計画に基づいて、論理的に相互接続された部分を持つ目次を作成することになります。目次は、研究全体におけるロードマップとなります。

一貫性が重要であることを忘れないでください。あなたの研究は、どこにも行かない方法であってはなりません。

客観的な意見

アカデミックライティングは、自分の感情や信念を表現することとは異なります。自分の述べていることをすべて証明する証拠や事実を提示できるように準備しておきましょう。このため、研究論文には何十もの引用、脚注、そして最後に大きな書誌事項があります。

自分の作品の中で誰かの考えを批判することを恐れてはいけません。ただ、偏見を持たず、すべての批判や発言に対して証拠を提示するようにしましょう。

アカデミックライティングの例

アカデミックライティングには多くの種類があります。規模や目的が異なり、特定の要件がありますが、トーンやスタイルは変わりません。

エッセイ

エッセイは、学生なら誰でも知っている文章です。エッセイは、あるテーマについて知らせたり、それを分析したりするものです。構造は単純で、序論、本文、結論です。

エッセイの種類は4つあります。

  1. Narrative(物語) – 物語を語る
  2. Descriptive(記述的) – 対象や現象を説明する
  3. 説明的 – 何かを説明する
  4. 論述型 – 読者を説得する

小論文は、小学校や高校では1,000字を超えることはほとんどありません(大学・大学院では5000字以上)

研究論文

経験則に基づいた分析、解釈、評価の能力を試すための学術的な文章の一種です。一般的には、20000字程度にまとめた小論文のようなものです。

研究論文は、主に大学で書かれる。

学位論文

学位論文 (Dissertation) は学術論文の一種で、文章力、調査力、分析力が試されます。博士課程の最終段階であり、学術論文の中で最も長いものの1つです。自分の研究をまとめたもので、各国特有の構成が必 要なため、指導教官と相談するのが一番です。

学位論文には、用語集、画像リスト、序文、要旨、参考文献リストなど、追加要素が必要な場合が多くあります。科学的に重要であるため、学位論文は100ページを超えることもあります。

学術雑誌の記事

学術雑誌の記事は通常、注釈、本文、参考文献、あなたの連絡先が記載されています。すべての要件を確認するには、常に編集スタッフに連絡することができます。

研究報告書

科学的な研究または実験について、その目的、方法、結果などを報告する書類です。通常、生物学、化学、工学、その他の科目で、何かを調べたりテストしたりするために実験室が必要な場合、ラボレポートが行われます。

学術論文の書き方とは?

アカデミックライティングにおける一般的な例と、学生にとっての注意点を概観した後は、論文に必要な書式について学びたいものです。国や教育機関によって異なる場合がありますので、ご注意ください。

Windows、Mac、Linux用のONLYOFFICEアプリで、どんな学術的な文章でも適切な書式で無料で作成することができます。

ここでは、最も一般的なガイドラインをご紹介します。

フォントとポイントサイズ

学術的な文章は、フォントで遊ぶには最適な場所とは言えません。Times New Roman, 12 pt.を選んでください。これらのパラメータで、あなたのテキストはすべてのコンピュータで正しく表示されます。

どこにあるのか:メインツールバー

余白

上下左右の余白は、すべて1インチ以上に設定してください。

どこにあるのか:「レイアウト」タブ →「余白」

用紙について

学術論文を印刷する場合は、高品質の8 1/2″ x 11″の白色紙をお選びください。

ダブルスペース

本文のテキストはダブルスペースを使用します。

どこにあるのか:メインツールバー

ページ番号

タイトルページやDissertation Acceptance Certificate (DAC)は、番号付けの対象から外されていることが多い。また、著作権ページにも番号を振ってはいけません。そのため、ページ付けは2ページ目から始めます。

  1. 最初のページの下をダブルクリックします。
  2. 右側のヘッダーとフッターの設定に移動します。
  3. 番号の位置を決めます。

最初のページを除外するには、「最初のページとは異なる」オプションにチェックを入れます。

予備ページは通常、小さなローマ数字(i、ii、iii、iv)を使ってマークされます。これらのページは、要約、目次、序文、グラフ、表、図版のリストです。

どこにあるのか:右側の設定ツールバー

目次

エッセイのような小さな学術的な文章には、通常、目次は必要ありません。しかし、学位論文には必ず必要です。

目次は手動で作成しないでください。代わりに、自動的に目次を生成します。

どこにあるのか:「参考文献」タブ

新しい段落

ベストプラクティスのひとつは、各段落の最初にインデント(字下げ)をすることです。タブキーを押すだけで、簡単にできます。

図、表、画像

図や表は、できるだけ説明の近くに配置する必要があります。もちろん、本文中では、それらへの参照を挿入する必要があります。

キャプション

学術論文に画像や図表が含まれている場合、下部にキャプションを挿入します。

どこにあるのか:「参考資料」タブ

 

これらの要件は一般的なもので、大学によっては特定のものを展開する場合もあります。提出する前に、アドバイザーに相談することを忘れないでください。

ONLYOFFICE デスクトップエディタを無料でダウンロードし、あらゆる学術的な文章をフォーマットしてください。

ONLYOFFICEをダウンロードする

オンラインで論文を書きませんか?ONLYOFFICE Personalにサインアップして、統合エディタと無料のクラウドストレージを手に入れましょう。

おわりに

エッセイ、研究論文、学位論文など、学術的な文章には多くの種類があります。今日は、それらのほとんどで正しいスタイルと段落の書式を提供するための、いくつかの一般的なガイドラインを探りました。

書式の要件は特定の学校や国によって異なることが多いので、遠慮なく指導教官と相談してください。

ONLYOFFICEなどのテキスト編集ソフトでは、どんな学術的なテキストでも無料で必要な書式を設定することができます。サブスクリプションなし – すべての機能がアンロックされています。

Published by
Vlad

This website uses cookies. By continuing to browse the website you agree to our privacy policy.

our privacy policy